2008年 04月 18日

免停日記・・・

もうかなり前のことなのですが、免停になってました・・・
お恥ずかしい事ですが、これから皆様のご参考になればと投稿することにしました。

平成19年8月16日21:16 国道43線でそれは起こりました。

オービスの赤い閃光!!

まさに赤い光がピカッと光ります。眠っていない限り間違いなく気付きます。

「ヤバっ」て思ってメーターを見たら 87km/h
ってかこの道路は何km/h制限??

間もなく標識が目に入ります。

40km/h!
うそん(汗)

こんなに広い道なのに・・・3車線もあるのに・・・40って・・・
さっき、間違いなく光ったよな・・・気のせいちゃうよな・・・テンションだだ下がり↓

家に帰って、ネットなどで情報収集し、行政処分なんかをチェック。
1年以内に違反してたら累積されるので、記念にとっておいた違反の青キップを引っぱり出しました。
駐車禁止違反2回ありましたので4点はすでに獲得してました(笑)
っていうことは万が一50km/hオーバーで免取ですし、最低でも中期免停は避けられないことが判明しました。

その日からNシステムやビーコンなんかにも光るんちゃうか?って反応してしまいます(笑)
家に帰って郵便受けを恐る恐るそぉーっと開ける毎日。

1週間が過ぎ、1ヶ月が過ぎ
月日は過ぎて・・・そろそろ2ヶ月近くなり、周りからも「もうけえへんで」って言われるようになりました。

そして・・・閃光から2ヶ月過ぎたの10月17日、郵便受けに 「不幸のハガキ」 が・・

ついに来ました。忘れた頃にやって来るって、まさにこの事やん(泣)
d0110214_23173366.jpg

開くのマジ怖いよ・・
中はこんな感じ
d0110214_2318206.jpg


とりあえず、免停は避けられないので、出来れば年末年始にその期間に当てたいので次に日に電話してみました。
すると違反場所が他府県なので時間がかかるかもしれないので早めに出頭することをすすめられました。
ちなみに何km/hオーバーでした?って聞くと出頭すればお教えしますよとの返事 (当たり前やん)

たしか出頭したのは10月23日だったと思います。
ハガキが届いてから何km/hオーバーか気になって仕方がありません。
出頭で向かっているときも50km/hやったらえらいこっちゃやでぇとかばかり・・・

ドキドキしながら入っていくと女性の警官が「出頭ですか?」と声をかけてきました。
もう焦点は何km/hオーバーしかありません。
ハガキを見せると書類を探し、出てきました!!

まず写真が2枚。
1枚目は顔がハッキリした写真(確実にボクでした・笑)
2枚目はナンバーがハッキリした写真

確か光ったのは1回だったのに2枚違うピントのものがありました。
「あの~コレを記念に写真撮ってもいいですか?」って聞くと「無理です」と即答(笑)
ちなみに写真はこんなの
d0110214_2341515.jpg

右上の部分に電光掲示板のように日時・制限速度・実速度・測定地点・画像番号などが記載されていました。

写真を見せる前に警官が「何km/hくらいでてたと思います?」と
ボクは「そうですね~光った後でメーター見たら87km/hだったので~」と

写真を見て初めて速度が分かりました。

86km/hでした。

とりあえず50km/hオーバーじゃないので免取はなかったので、ホッと一息(フゥ~)

あとは赤キップを作成し、「ココに写っているのは私に間違いありません」の下に署名・捺印して終わりました。

免取は避けられたので、少し気分がラクになりました。
その後は、せっかく神戸まで来たのでM氏と金蛇精さんとお茶をしに行きました。

それから月日が流れ11月の最終週くらいでしょうか・・・
行政処分の通知が来ました。
d0110214_011021.jpg

予定よりかなり早く来てしまいました。
これでは予定が狂うのですぐに電話で問い合わせしました

ボク「もう少し後に免停期間を後にずらして欲しいのですが・・・」
担当「ほんならその出頭日時は無視して都合のいい時にきてくれはったらええよ」
ボク「無視してもいいんですか?」
担当「かまへんで。でも来るまで通知は届くで。ほんでその間に違反したら累積なるから気つけや」

結構アバウトなんやね。
ただ免停ではないので出頭するまでは車を運転することは出来ます。
でも万が一、累積は避けたいので12月17日に出頭することに決めました。

赤キップになると行政処分だけでなく刑事処分も科せられます。
その通知も来ましたので、行政処分よりも先に、12月10日に出頭しました。
そこには大学生・サラリーマンなど結構たくさんいました。ボクもそのうちの一人なんですけど(笑)
その日に略式裁判されます。
内容は 主文 被告人を罰金8万円に処する(被告人なんやぁ)
事前にネットで分かってましたけど8万円は痛すぎる・・・
お金は当日必要なので持って行きましょうね!

12月17日
いよいよ行政処分に出頭します。ということはこの日から運転出来なくなります。
電車・バスで門真に向かいます。

ボクは中期免停(60日)なので17・18日の2日間講習を受けても30日は絶対免停となります。
まず初日は午前中は講習、昼食後ドライブシュミレーターや検査みたいなものをして
その後、教習所内で実際運転をします。3人1組で行いましたが、S字クランクで思いっきり当てまくる人もいました・・・

2日目も講習して昼からは試験があります。
その試験に合格すれば30日の短縮となります。もちろん全員合格してましたが・・・
帰りに免許の引換書類を受け取って見ると、1月15日までの免停期間となっています。

ボクの免停がスタートしました。
自宅から最寄駅まで15分は歩かないといけません。電車に乗る際にはスルっと関西カードが便利でした!

平成20年1月16日 免許を受け取りに行きました!

オービスが光ってから実に5ヶ月かかりました。
これを見た皆様が「気をつけなあかんな」って思ってもらえたら嬉しいです。
ご不明な点等ございましたら何なりとコメント下さい。

今から思えばまあまあ楽しい免停生活でした。

結構楽しかったし、いい思い出かな(笑)
[PR]

by yuki_997 | 2008-04-18 00:47 | 小ネタ


<< 前夜祭      おまもり・・・ >>